動画再生

操作がない時間帯をスキップ
ユーザの操作のみを効率的に再生

iDoperation SCの検索結果から確認したい時間帯をクリックすると、動画の再生が行われます。動画の再生は、ユーザの操作がない時間帯をスキップし、ユーザの操作を追いかけて再生することができます。動画を再生しながら操作ログを確認できるため、効率的な確認が行えます。

操作がない時間帯をスキップ ユーザの操作のみを効率的に再生
動画の再生

検索結果から閲覧したい時間帯をクリックすると、再生画面に遷移します。再生ボタンをクリックすると、その時間帯の動画を再生することができます。

操作ログの連動表示

再生画面の横に、テキスト形式の操作ログを連動表示します。ユーザ操作を動画で確認しながら、実際に行われている操作をテキスト形式の操作ログで確認できます。

追いかけ再生(スマート再生)

操作がなかった時間(白色)をスキップし、操作があった時間(黄色)に絞り、効率よくユーザの操作を確認することができます。操作のなかった時間をスキップせず再生することもできます。

追いかけ再生(スマート再生)
選べる再生速度

早送り再生を利用すると、ユーザ操作の全体を俯瞰して確認することができます。早送りの速度は、0.5倍(スロー再生)、2倍、4倍、8倍に対応しています。(4倍と8倍はChrome、Edgeのみ対応)

選べる再生速度

スタンドアロンビューア

スタンドアロン版/NAS版で記録した画面操作は、
専用のビューアから確認できます

スタンドアロン版/NAS版で記録した画面操作は、専用のスタンドアロンビューアから確認できます。確認したい日付を操作記録一覧から選択します。確認したい時間帯をクリックすると、画面操作の閲覧が行えます。

スタンドアロン版/NAS版で記録した画面操作は、 専用のビューアから確認できます
記録した画面操作の検索方法は、スタンドアロン版/NAS版と、エンタープライズ版で異なります。

操作ログ検索 EN版のみ

ユーザ操作を検索し、点検したい操作を絞り込み

iDoperation SCは動画による画面操作記録に加え、ユーザ操作をテキスト形式のログでも記録します。点検したいユーザ操作(キー入力、プロセス起動、ウィンドウタイトル、USB抜き差し)を検索キーワードとして、操作ログの絞り込みが可能。検索キーワードがハイライト表示されるため、点検したい操作を容易に追跡できます。

ウィンドウタイトルから画面操作記録への頭出しが行えます。ここでは、ファイル名に「顧客」が含まれるExcelファイルの閲覧をしている操作ログの検索結果から、画面操作記録の頭出し再生を行う場合の操作イメージを説明します。

プロセス起動から画面操作記録への頭出しが行えます。ここでは、EXCEL(EXCEL.EXE)を起動した操作ログの検索イメージを説明します。

【検索例】<br/>プロセス起動での検索

入力文字からの画面操作記録への頭出しが行えます。ここでは「select」と入力した操作ログの検索イメージを説明します。

【検索例】<br/>キー入力での検索
操作ログ検索

点検したいユーザ操作(キー入力、プロセス起動、ウィンドウタイトル、USB抜き差し)を検索キーワードとして、操作ログの絞り込みができます。

操作ログ検索結果

検索結果は、検索キーワードがハイライト表示されるため、点検したい操作を容易に追跡できます。検索結果から、各ログの横に表示された再生ボタンをクリックすると、再生画面に遷移します。

操作ログのエクスポート

操作ログ検索画面で検索結果の操作ログをCSV形式のテキストファイルでエクスポートできます。


頭出し再生 EN版のみ

検索した操作ログから、該当操作の画面操作を頭出し再生

検索した操作ログから再生ボタンをクリックすると、該当する操作から動画の再生が行われます。点検したい操作をそのまま再現できるため、点検にかかる時間を大幅に削減できます。ユーザ操作の追いかけ再生や早送り再生、コマ送り再生にも対応します。

検索した操作ログから、該当操作の画面操作を頭出し再生
動画の頭出し再生

検索結果から、各ログの横に表示された再生ボタンをクリックすると、再生画面に遷移します。再生ボタンをクリックすると、該当の操作から動画を再生します。

追いかけ再生

ユーザ操作がなかった時間(白色)をスキップし、操作があった時間(黄色)に絞り、効率よくユーザの操作を確認することができます。操作のなかった時間をスキップせず再生することもできます。

操作ログの連動表示

再生画面の横に、テキスト形式の操作ログを連動表示します。ユーザ操作を動画で確認しながら、実際に行われている操作をテキスト形式の操作ログで確認できます。

再生速度

早送りの速度は、0.5倍(スロー再生)、2倍、4倍、8倍に対応しています。(4倍と8倍はChrome、Edgeのみ対応)