iDoperation SC(アイディーオペレーション・セキュリティカメラ)

画面操作録画ソフトウェア Version 2 リリース

情報漏えいを抑止する防犯カメラ

マイナンバー対策 内部不正対策 情報漏洩対策 外部委託先の監視

iDoperation SCは、 PCやサーバの「防犯カメラ」をコンセプトとして
操作の完全な記録と不正の抑止・発見を支援します。

完全な記録と抑止

WebメールやUSB デバイスを使った情報持ち出しなど、テキストログだけでは記録ができなかった操作も漏れなく記録します。操作の完全な記録を残すことで、利便性を落とさず不正を抑止します。

不正行為も一目瞭然

いつ、誰が、どのような操作をしたか、画面で視覚的に確認できます。ユーザ操作のみを追いかけて再生できるため効率的な点検が行えます。

記録 抑止 発見

※ ミック経済研究所「情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望2017【内部漏洩防止型ソリューション編】」2017年8月発刊


iDoperation SCが 選ばれる3つの理由

低コストで導入可能

スタンドアロン版は記録動画の保管サーバが不要です
記録対象1台からのスモーススタートが可能です
個人情報などを扱う特定の端末のみを監視できます

わかりやすい簡単操作

PC操作の記録・保管を簡単に始められます
記録動画の検索や再生に専門知識は一切不要です

高画質・低容量で録画可能

小さな動画サイズでも高画質な録画が可能です
録画によるパソコンへの負荷が小さくてすみます

なぜ画面操作録画が必要か? 操作ログ管理には3つの課題があります

多発する企業の情報漏洩事件。
企業において、PC やサーバの操作を記録しておき、問題発生時に適切な対応ができるようにしておくことは、
企業がセキュリティ対策を行う上で必要不可欠な存在です。

アプリ上での文字入力など 詳細な操作が
記録できない
ログが残らない操作があり ログの取得
漏れが生じる
ログの追跡調査に 時間がかかる

iDoperation SCの 活用シーン

Case 1

マイナンバー対策

マイナンバー対策

詳しくはこちら >

Case 2

全社員のセキュリティ対策

全社員のセキュリティ対策

詳しくはこちら >

Case 3

特権ユーザの監視

特権ユーザの監視

詳しくはこちら >

Case 4

外部委託先の監視

外部委託先の監視

詳しくはこちら >

検討したい

検討したい

製品に関するお問い合わせ・詳しい資料の請求はフォームからお気軽に。

資料を請求する

試したい

試したい

導入メリットを実感できる評価版(無料)を、ぜひともご活用ください。

評価版を申し込む

価格を知りたい

価格を知りたい

必要事項をご入力いただくだけで、最適なプランをお見積いたします。

見積りを依頼する

購入したい

お近くのiDoperation SC販売代理店は、こちらからお探しいただけます。

販売代理店を探す

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

電話でのお問い合わせ

03-5782-7261

(受付時間:平日 9:30~17:30)

資料ダウンロード

iDoperation SCカタログ

iDoperation SCカタログ

画面操作記録「iDoperation SC」のカタログは、こちらからダウンロードすることができます。

PDFダウンロード >
LanScope Cat 連携リーフレット

LanScope Cat 連携リーフレット

操作ログを記録するLanScope Catとの連携で、操作の完全な記録と不正抑止を実現できます。

PDFダウンロード >

ソリューション・製品一覧へ