お客様のニーズに応じた 最適なライセンスをお選び頂けます

ライセンスの種類

iDoperation Ver2のライセンスには、ライセンスの使用できる期間が異なる、永続的ライセンスと非永続的(サブスクリプション)ライセンスの2種類があります。お客様の導入計画や、使用する目的に合わせて、複数のライセンス プログラムを用意しています。

iDoperationを“永続的”に使用したい

  • 一般 ライセンス
  • 開発 ライセンス
    (開発目的での使用限定)

iDoperationを“契約期間のみ”使用したい

  • サブスクリプション
    ライセンス 一般
  • サブスクリプション
    ライセンス 開発
    (開発目的での使用限定)
  • サブスクリプション
    ライセンス ASP
    (ASP事業者向け)

ライセンス体系

iDoperation Ver2 を使用するためには、iDoperation Web Console(使用する機能)と、iDoperation Manager Server(管理するターゲット数)が必要となります。

iDoperation Manager Serverは、管理するターゲット数に応じた、基本ターゲットが必要になります。基本ターゲットは、規模に応じて4種類のライセンスからお選びいただけます。

使用する機能

iDoperation Web Console iDoperation Web Console

管理するターゲット数

iDoperation Manager Server iDoperation Manager Server
+

ライセンスの購入方法

STEP 1

使用する機能を選択

iDoperation Web Consoleで利用する機能を、5つの機能から選択します。
ID管理機能は基本機能のため、必ず必要です。

  • ID管理(必須)
  • ワークフロー
  • アクセス制御
  • アクセスログ管理
  • 操作ログ管理
【購入例】
「特権IDの管理」、「特権IDの貸出」、「特権IDの利用点検」を実現したい場合は、下記のライセンスが必要となります。
  • iDoperation WebConsole 基本機能(ID管理)
  • iDoperation WebConsole 追加機能(ワークフロー)
  • iDoperation WebConsole 追加機能(アクセス制御)
  • iDoperation WebConsole 追加機能(アクセスログ管理)

操作ログ管理機能を使用する場合のライセンスは、「iDoperation SCのライセンスの購入方法」を参照してください。


STEP 2

管理するターゲット数を確認し基本ターゲットを選択

画面操作録画を行う対象とコンピュータ数を数えます。

管理するターゲット数を確認します。

iDoperation は、ターゲット(管理対象システム)をターゲット種別ごとに、下記のカウント方法でカウントします。

ターゲット種別OSドメイン
コントローラ
データベースハイパーバイザその他
カウント方法 IPアドレス単位 IPアドレス単位 インスタンス単位 IPアドレス単位 IPアドレス単位

ターゲット数やネットワーク環境などにあわせて、必要となるiDoperation Manager Server数をカウントします

1台のiDoperation Manager Server で管理できるターゲット数の目安は、500ターゲットです。
500ターゲットを超える場合、複数のiDoperation Manager Server による負荷分散が必要になる場合があります。


ターゲット数にあわせて、基本ターゲットを選択します。

iDoperation は、ターゲット(管理対象システム)をターゲット種別ごとに、下記のカウント方法でカウントします。

基本ターゲット説明
シンプル5 5ターゲットから管理を始められるプランです。
フラット100 100ターゲットまでの管理が定額のプランです。
フラット200 200ターゲットまでの管理が定額のプランです。
フラット無制限 管理するターゲット数が無制限のプランです。
「シンプル5」はターゲット数が5を超える場合、ターゲットを1追加するごとに、追加ターゲットが必要になります。
複数のiDoperation Manager Serverで構成する場合は、各iDoperation Manager Serverが管理するターゲット数ごとに、基本ターゲット・追加ターゲット ライセンスが必要になります。
【購入例1】
管理するターゲットが180台の場合
  • iDoperation ManagerServer + 基本ターゲット(フラット200)
【購入例2】
管理するターゲットが30台の場合
  • iDoperation ManagerServer + 基本ターゲット(シンプル5)+追加ターゲット×25台
  • ※ アクセスログ管理機能の利用有無により、ライセンス金額が異なります。

STEP 3

ライセンスの種類を選択

使用する目的に合わせて、ライセンスの種類(一般ライセンス、開発ライセンス、サブスクリプションライセンス(一般/開発/ASP))を選択します。

〇 一般ライセンス:
お客様の内部業務の運用目的でご利用いただけます。ライセンス(買切り)と、契約期間中サポート サービスを提供します。
〇 開発ライセンス:
お客様の内部業務の運営におけるテスト、開発、評価の目的でご利用いただけます。ライセンス(買切り)と、契約期間中サポート サービスを提供します。
〇 サブスクリプションライセンス一般:
お客様の内部業務の運用目的でご利用いただけます。契約期間中、ライセンスとサポート サービスを提供します。
〇 サブスクリプションライセンス開発:
お客様の内部業務の運営におけるテスト、開発、評価の目的でご利用いただけます。契約期間中、ライセンスとサポート サービスを提供します。
〇 サブスクリプションライセンスASP:
iDoperation を使った ホスティング型のソフトウェア サービスを第三者に提供する目的でご利用いただけます。契約期間中、ライセンスとサポート サービスを提供します。

iDoperationを“永続的”に使用したい

  • 一般 ライセンス
  • 開発 ライセンス
    (開発目的での使用限定)

iDoperationを“契約期間のみ”使用したい

  • サブスクリプション
    ライセンス 一般
  • サブスクリプション
    ライセンス 開発
    (開発目的での使用限定)
  • サブスクリプション
    ライセンス ASP
    (ASP事業者向け)

お見積もりの依頼は、概算見積もりフォームへ必要事項をご記入ください。

見積りを依頼する >

検討したい

検討したい

製品に関するお問い合わせ・詳しい資料の請求はフォームからお気軽に。

資料を請求する

試したい

試したい

導入メリットを実感できる評価版(無料)を、ぜひともご活用ください。

評価版を申し込む

価格を知りたい

価格を知りたい

必要事項をご入力いただくだけで、最適なプランをお見積いたします。

見積りを依頼する

購入したい

購入したい

お近くのiDoperation販売代理店は、こちらからお探しいただけます。

販売代理店を探す

学びたい

学びたい

セミナー/イベントへのご参加をお考えの方はこちらをご覧ください。

セミナーに参加する

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

電話でのお問い合わせ

03-5782-7261

(受付時間:平日 9:30~17:30)

資料ダウンロード

iDoperationカタログ

iDoperationカタログ

特権ID管理「iDoperation」のカタログは、こちらからダウンロードすることができます。

PDFダウンロード >

ソリューション・製品一覧へ