製品バナー画像

ワークスタイル変革支援ソリューション

ここでは、当社のワークスタイル変革の取り組みと、その取り組みに参加する実際の声を紹介します。

当社では、会社業務の円滑な運営並びに社員の職業と育児・介護の両立及び福祉の向上を図る観点で、 インフラの整備とともに、在宅勤務や短時間勤務などの制度の策定を、2008年から継続的に取り組んでいます。
2016年度からは、在宅勤務を全社員が実施できる制度に変更。ワーク・ライフ・バランスを充実し、 社員の能力を引き出す環境づくりを進め、制度の詳細や利用者の声、FAQを掲載した社内ポータルサイトの開設や利用状況の 定期的な見える化など総務部の普及活動により、5ヶ月で利用経験者数が約2.6倍に増加しました。

インフラ、ツール面でも、セキュリティを考慮しつつ、電子化(ペーパーレス化)やコミュニケーションツールを導入し、円滑な業務遂行を維持しています。


仕組みの概要図


では、実際に上記の制度を利用して、どのように業務を行っているのでしょうか?
業種やワークスタイル別にご紹介します。

ソリューション・製品一覧へ