低ビットレートでも、高精細な360°動画を実現


「ストリーミングの360°動画は面白いけど、画質が粗い」こんな不満をよく聞きます。
容量が通常の4~5倍になる360°動画。
配信ではどうしてもビットレートを抑えるしかありません。結果、画質が粗い…。
そこでNTTは発想を変えてみました。
均等に配信するのではなく、見えていない所は低品質、見える所だけ高品質で送る。
このように、配信にメリハリをつけました。
2~3秒待っていただく「ちょい待ちきれい!」。
ストリーミングなのに360°動画をきれいに見られるようになりました。



※ 掲載画像はイメージサンプルです。

特徴および仕様

特徴

主な特徴 概要
高画質 見ているところだけを高画質で配信しますので、ズームしても高精細な映像を視聴可能です。
コンサートなどの映像では、お気に入りのアイドルを高画質でズームアップして追いかけられます。
低帯域 360度全体を高画質で送る配信に比べて、低帯域で配信が可能となります。
12Mbps超相当の高画質パノラマ映像を、スマートフォンで快適視聴が可能な2~3Mbps程度で配信できます。
低負荷 360度の映像全体を再生する場合と比較して、端末に対する負荷も小さくなります。
Full HD映像のストリーム2本の再生で8K相当の品質を実現できます。

主な仕様

お客様独自のパノラマ動画プレイヤに組込可能なモジュールを、SDK(Software Development Kit)として提供いたします。

動作環境 ・Android: 4.4以降
・iOS: 9.0以降
アプリケーション
開発環境
・Android: Android Studio
・iOS: Xcode
対応VRフォーマット ・2D(視差なし) 360°正距円筒フォーマット
・3D視差付き 360°正距円筒フォーマット (Top-and-Bottom 360°)
・3D視差付き 前方180°正距円筒フォーマット (Side-by-Side 180°)

※ 本エンジンはNTTメディアインテリジェンス研究所の配信技術を使用しています。

提供形態

SDK


高度な開発者向けにSDKを提供し、お客様にてプレイヤを開発する形態です。

ASP


Google Play/App Storeから専用の共通プレイヤをダウンロードし映像視聴を行う形態です。

なお、ASPサービスは協力パートナー(株式会社クロスデバイス)のサービス(idoga VR)にて提供となります。

利用実績

SDK


■株式会社クロスデバイス
■TsZ株式会社
■NTTコミュニケーションズ株式会社
■株式会社NTTドコモ

ASP

■2017年
 ・10月 CEATEC JAPAN 2017 NTTグループブース内「世界初 8K60fps VR映像配信・視聴システム」 VR映像体験展示
 ・9月 宗像フェス「沖ノ島8K×VR映像」VR映像体験展示
 ・4月 きゃりーぱみゅぱみゅ 「KPP 5iVE YEARS MONSTER WORLD TOUR 2016」 武道館ライブVR映像配信 (※)
 ・2月 2017冬季アジア札幌大会 「VR映像体験」 カーリング競技VR映像配信
 ・1月 倉木麻衣 「YESTERDAY LOVE」 VRミュージックビデオ配信 (※)

  (※) 株式会社クロスデバイス提供 VR映像配信プラットフォーム「idoga VR」内超エンジンチャンネルにて配信中

■2016年
 ・10月 日本工学院 「かまた祭」 "Mrs. GREEN APPLE"公演パノラマ映像配信
 ・5月 ラスベガス歌舞伎 「KABUKI LION 獅子王」 遠隔高臨場上映実験見学会

■2015年
 ・4月 ニコニコ超会議2015 「NTT超未来研究所Z」 全天球の音と光で、非日常を感じてみるぞ!―超全天!パノラマ・ワールド―

価格

パノラマ超エンジン お問い合わせください

ソリューション・製品一覧へ