世界最大のCRMプラットフォームである「Salesforce」では、2022年2月1日よりサービスアクセス時の多要素認証対応が契約上義務付けられます。しかしながら、対応方法としては新たなモバイルアプリケーションや指紋認証機能が付いた端末を導入するというものが多く、導入準備や導入後の管理が負担となっていました。

本セミナーでは、Salesforceのユーザー様、管理者様向けに、Salesforce向けの多要素認証の導入方法や、この度提供を開始しました多要素認証に対応したシングルサインオンプラットフォームをご紹介いたします。

皆様のご参加を心よりお待ちしています。

まだ間に合うSalesforce向け多要素認証(MFA)セミナー
名称 まだ間に合うSalesforce向け多要素認証(MFA)セミナー
日時

2022年1月28日(金)11:00~11:30
2022年2月10日(木)11:00~11:30

※いずれの回も同一内容です。ご都合の合う日程で受講ください。

開催地

オンライン(利用ツール:Zoom)

主催

NTTテクノクロス株式会社

対象

Salesforceのユーザー様

多要素認証(MFA)をご検討中の方

参加費 無料(事前登録制)
お申し込み方法

以下の申し込みボタンは、NTTテクノクロスのセミナー申込サイト(社外サイト:MARKETINGPLATFORM)に移動します (MARKETINGPLATFORMは、株式会社シャノンが提供しているクラウドアプリケーションです)。

お申し込み

出展製品

※イベント名『まだ間に合うSalesforce向け多要素認証(MFA)セミナー 』を明記のうえ、お問い合わせください。