情報畑でつかまえてロゴ
本サイトは NTTテクノクロスが旬の IT をキーワードに
IT 部門が今知っておきたい最新テクノロジーに関する情報をお届けするサイトです

子どもの未来を考える秋

親子で楽しめるワークショップ初開催!参加者募集中(2019年10月17日まで)

夏が終わり、気づけば秋です。

世間は「スポーツの秋」で盛り上がっていますが、皆さんにとっての「秋」とはどんな季節でしょうか。

広報Sです。


NTTテクノクロスではこの秋、「子どもの未来をつくるワークショップ」を横浜市社会福祉協議会と 2019年10月19日(土)に初開催します!

社会とのつながりや絆が見直されている今、同じ地域に住む子ども達が一緒に遊び、ともに考え、協力し合う場を作りたい!そんな熱い想いから横浜市中区の福祉拠点「麦田地域ケアプラザ」で開催される今回のワークショップ。

子どもたちが基地作りやアート、ロボットに触れたりしながら、「思考力」や「表現力」などを楽しく学びます。

お子さん達が楽しんでいる間、お父さんやお母さんには、子育てに対する考えや想いを互いにシェアしてもらいます!

NTTテクノクロスには「こころを動かすICTデザイン室」という珍しい名前の部署があります。(詳しくはこちらのページをご覧ください。)

この部署はユーザー視点から製品やサービスをデザインするのが得意で、以前から、デザインに必要な考え方や手法を用いて、お父さんやお母さんが語り合い企業とともにアイデアを検討する場(はぐラボ)を提供していました。

「そ、そんな人前で語り合うなんでやったことないよ~」 というそこのあなた!

安心してください。

気づいていますよ。

こころを動かすICTデザイン室は、誰しもが抱えるモヤモヤした考えやアイデアを、ふせんや模造紙を使って見える化し、上手にまとめてくれます。

「初対面だと緊張して発言できないよー」というあなたの考えも、気持ちよ~く引き出してくれます。

また、今回のワークショップは有志で集まった企業とともに考えるところがポイントで、実際にどうすればアイデアを実現できるかビジネスの観点を交えながら対話に参加してくれます。

ベリーグッド ナイスアイデアは本当に実現するかも?!?!

自分と似たような悩みを抱えている親が、同じ地域にいるんだと知ることができるだけでも、それは明日からの子育ての励みになると思うので、是非ご参加ください。


参加したい人はチラシの連絡先までご連絡ください。

【詳細はこちら】

連載シリーズ
広報ブログ
著者プロフィール
広報担当
広報担当
広報担当M 女性。千葉県出身。営業担当を経て2013年より広報担当に。 NTTテクノクロスの認知度を向上すべく、社内外を奔走して情報収集の日々を送る。 また、記者とのランチ・懇親会用に大衆食堂から高級料亭まで最新グルメリストを常備し、高い評判を得ている。 流行りモノを一通り経験しないと気が済まない性格で、3Dプリンタでのフィギュア製作・サバイバルゲーム参戦・クラフトビール工場見学などを経験。 海外旅行好きでもあり、現地の調味料を買ってきて自宅でローカルフードを再現することにはまっている。

広報担当S 男性。奈良県出身。鹿、大仏、古墳、すべての奈良に愛された男。 2018年4月にNTTテクノクロスに中途入社。前職の地方テレビ局で報道記者の経験を買われ、広報グループに配属される。 しかし当時からリポートが苦手で、今ではトラウマになってしまい電話口で自分の名前を噛んでしまう。 得意技はBBQで、毎年5月から10月は肉を美味しく焼ける場所を追い求めている。