情報畑でつかまえてロゴ
本サイトは NTTテクノロスが旬の IT をキーワードに
IT 部門が今知っておきたい最新テクノロジーに関する情報をお届けするサイトです

実践!「働き方改革」~テレワーク・デイズの巻~

ワークスタイル変革の製品を数多く出しているNTTテクノクロスは特別協力団体として「テレワーク・デイズ」に参加。 さらに!テレワーク・デイズに参加する企業を、弊社の製品を使ってご支援しております。

W杯!ランが優勝しましたね!

W杯開催期間中は深夜まで観戦し、翌日は遅めに出社していた広報Sです。

そう、W杯といえばフレックスタイム、フレックスタイムといえば働き方改革、働き方改革といえばNTTテクノクロスなのです。

弊社は今年も「テレワーク・デイズ」を実施します!

みなさん、「テレワーク・デイズ」というのをご存知でしょうか。
政府が在宅勤務やモバイルワークなどの「テレワーク」を推奨する期間のことです。
2020年は東京オリンピック・パラリンピックで、いつも以上に交通機関の混雑が予想され、それをテレワークで解消しようということです。

今は2020年に向けた練習期間とも言えます。


ワークスタイル変革の製品を数多く出しているNTTテクノクロスは特別協力団体として「テレワーク・デイズ」に参加。
さらに!テレワーク・デイズに参加する企業を、弊社の製品を使って支援する応援団体でもあるのです。
テレワーク・デイズ公式HP



でも、実際どうやって働いてんねん?!という関西人風の疑問から、ある日の事業部のミーティングに潜入してみることにしました。






―― 2018年7月某日 ――

大規模な定例会議が開かれると聞きつけ向かったのはNTTテクノクロス横浜事業所。

しかし会議室に集まっていたのは4人。

会議室参加者は4人?

それぞれが神妙な面持ちで画面に向かっています。

それもそのはず、なんと20人が参加する会議がテレビ会議システム「MeetingPlaza」で実施されていたのです。

会議室参加者は20人
自宅などから会議に参加する20人(MeetingPlazaの画面)

W杯の日本代表戦を深夜まで観戦し、仮眠してから会議に参加した人。
W杯の日本代表戦を深夜まで観戦し、仮眠してから会議に参加した人。

朝、娘さんを保育園まで送ってから、会議に参加した人。
朝、娘さんを保育園まで送ってから、会議に参加した人。

自慢の庭で青空テレワークにチャレンジした人。
自慢の庭で青空テレワークにチャレンジした人。

しかし内容はいたって真面目。
資料などもMeetingPlazaの機能を使って共有し、部長からも厳しい指摘が入ります。
音声のタイムラグもほとんどなく円滑な会議が行われていました。

自宅の和室から会議に参加
自宅の和室から会議に参加

それぞれのライフスタイルに合わせて真剣に会議に取り組む姿はまさにテレワーク・デイ、いや、テレワーク・グッドデイでした。


...さて、このほかにもNTTテクノクロスには遠隔から会社のパソコンにアクセスする「マジックコネクト」やビジネスチャットの「TopicRoom」など、働き方改革に関連する製品がたくさんあるので、興味のある方はぜひ検索してみてください。

NTTテクノクロスのテレワーク・デイズキャンペーンは2018年7月20日(金)までです。
お急ぎを!

連載シリーズ
広報ブログ
著者プロフィール
広報担当
広報担当
広報担当M 女性。千葉県出身。営業担当を経て2013年より広報担当に。 NTTテクノクロスの認知度を向上すべく、社内外を奔走して情報収集の日々を送る。 また、記者とのランチ・懇親会用に大衆食堂から高級料亭まで最新グルメリストを常備し、高い評判を得ている。 流行りモノを一通り経験しないと気が済まない性格で、3Dプリンタでのフィギュア製作・サバイバルゲーム参戦・クラフトビール工場見学などを経験。 海外旅行好きでもあり、現地の調味料を買ってきて自宅でローカルフードを再現することにはまっている。 広報担当S 男性。奈良県出身。鹿、大仏、古墳、すべての奈良に愛された男。 2018年4月にNTTテクノクロスに中途入社。前職の地方テレビ局で報道記者の経験を買われ、広報グループに配属される。 しかし当時からリポートが苦手で、今ではトラウマになってしまい電話口で自分の名前を噛んでしまう。 得意技はBBQで、毎年5月から10月は肉を美味しく焼ける場所を追い求めている。