情報畑でつかまえてロゴ
本サイトは NTTテクノクロスが旬の IT をキーワードに
IT 部門が今知っておきたい最新テクノロジーに関する情報をお届けするサイトです

映画100年の歴史をデジタルで案内

キネマ旬報×かざして案内®︎ for Biz

映画は1人で見る派、広報Sです。



みなさんご存知の映画専門誌「キネマ旬報」。

1919年の創刊から今年で100周年を迎えました。

前職の職場では、いつも机に置かれていたので、とても親しみがあります。



その「キネマ旬報」が創刊100周年を記念した企画展を11月29日~12月11日まで渋谷のBunkamuraギャラリーで開催します。

ギャラリーでは「表紙で振り返る時代を彩った映画スターたち」と題して、1919年の創刊号をはじめ、約1000冊ものキネマ旬報が展示されるほか、映画雑誌ならではの映画のフィルム缶などが展示され、映画100年の歴史を物語ります。



な・ん・と!



そのような記念すべき企画展にNTTテクノクロスが提供している画像認識AIサービス「かざして案内®︎ for Biz」が協力させてもらっています!(拍手)



今までのキネマ旬報の歴史を表紙で振り返ることができるコーナーでは、「かざして案内®︎ for Biz」を利用したスマートフォンをかざすと、その号に掲載された映画の情報を知ることができたり!

ギャラリーではこのように使います。



ほかの展示物にもかざすと、映画にまつわる人物の特別インタビューなど!

実際に足を運んでもらいたいので、多くは語れないのですが、企画展でしか知ることができない情報を手元で見ることができます。



当時の名優たちや懐かしい物語に思いを馳せることができ、平成や令和生まれでも!?スマートフォン片手に、日本映画の歴史に触れることができるので、とても楽しめると思います。



2019年12月11日(水)までです!

急げーーーー!!

連載シリーズ
広報ブログ
著者プロフィール
広報担当
広報担当
広報担当M 女性。千葉県出身。営業担当を経て2013年より広報担当に。 NTTテクノクロスの認知度を向上すべく、社内外を奔走して情報収集の日々を送る。 また、記者とのランチ・懇親会用に大衆食堂から高級料亭まで最新グルメリストを常備し、高い評判を得ている。 流行りモノを一通り経験しないと気が済まない性格で、3Dプリンタでのフィギュア製作・サバイバルゲーム参戦・クラフトビール工場見学などを経験。 海外旅行好きでもあり、現地の調味料を買ってきて自宅でローカルフードを再現することにはまっている。

広報担当S 男性。奈良県出身。鹿、大仏、古墳、すべての奈良に愛された男。 2018年4月にNTTテクノクロスに中途入社。前職の地方テレビ局で報道記者の経験を買われ、広報グループに配属される。 しかし当時からリポートが苦手で、今ではトラウマになってしまい電話口で自分の名前を噛んでしまう。 得意技はBBQで、毎年5月から10月は肉を美味しく焼ける場所を追い求めている。