情報畑でつかまえてロゴ
本サイトは NTTテクノロスが旬の IT をキーワードに
IT 部門が今知っておきたい最新テクノロジーに関する情報をお届けするサイトです

【幹事さん必見】花見の場所を選ぶなら穴場なココ!3選

「幹事さん必見!花見の場所を選ぶなら穴場なココ!3選」を紹介します!『東京タワーが見える』『桜が沢山あるのに場所もとりやすい』『境内でジャズを楽しめる』個性ある花見スポット神社です。

こんにちは!広報担当Kです。

みなさま、年度末でお忙しいビジネスライフをお送りのことと思います。

しかし、この時期、中には、年度末締めの忙しさだけではなく、別のミッションを背負ってより忙しい方もいらっしゃるでしょう。

「実は穴場?!花見スポットとして最適な都内の神社3選」

うおー、この写真、きれいやね!はい、そのミッションとは花見の幹事!満開の桜の下でいっぱいぐいっと…。職場のみんなが楽しめるように幹事さんは場所の選定から場所取り、食事の確保と色々大変ですね。

その幹事さん、もう今年の花見スポット決められましたか?

職場の皆さんで花見というのもあれば、仲のいい友達で集まって宴会というのもあるでしょうが、意外にこの花見スポットの選定に悩む方々が多いと聞きます。その理由も、部署が来年度から大きくなるからこれまでよりキャパシティの大きいところを探したいとか、いつも同じ場所でマンネリ化しているなどさまざまなようですね。弊社でも品川・横浜・荻窪・名古屋・大阪と拠点があり、それぞれいろんなところで開催していますが、場所探しには苦労しているところも少なくないようです。

花見で出番の多い、弊社の総務に聞いたところ品川本社周辺だと「グランパサージュ(弊社が入っているビル一帯の商業施設)の端のタイ料理屋の向かいあたりにある店から見る、ライトアップされた桜がすごくいい」と、とても穴場なコメントが返ってきました…。ただ、大人数となるとちょっと難しいでしょうか。

※ちなみにグランパサージュ周辺、いわゆるグランドコモンズの中庭で大人数でシートひいて宴会するのは禁止されていますので、品川駅港南口周辺で働いていらっしゃる方々はご注意を!!

そこで、せっかくの時期ですので、忙しい皆様のそう言ったお悩みを少しでも解決できればと、僕なりの観点で花見スポットをご紹介したいと思います!

「実は穴場?!花見スポットとして最適な都内の神社3選」

おいおい、前回のセキュリティ対策に続いて、また神社かよ、って言わないでください。まあ、神社観点しかないのですが(笑)、境内や周辺地域に緑が多い傾向があるので、神社は意外に花見のスポットだったりするんですよ!しかも、その土地にあるローカルな神社でもきれいな桜があるところもあり、穴場も多いんですね。

今回は、そこそこ有名だけれども花見スポットとして案外穴場なスポットをご紹介します。

芝東照宮
(c):PIXTA

【東京タワーを見ながら花見】芝東照宮(御成門)

徳川家康を祀る四大東照宮の一つ、芝東照宮がある芝公園での花見です。

ここでの花見の最大のポイントは東京タワーを見ながらできるということ!

満開のソメイヨシノ、八重桜などの約200本の桜と相まってその光景たるや壮観という言葉以外にないでしょう。

聞くところによると、芝公園は、大人気スポットなので、当日の朝には場所は埋まってしまうそう。早朝の場所取りをお勧めします!買い出しに関しては、大門や芝商店街にある酒屋さんやコンビニがありますのでそこで準備しておきましょう。


ちなみに公園内にある芝東照宮には御神水が売られています。花見の酒酔いを次の日に持ち越さないように、この御神水を時あらかじめ買っておくと、次の日の活力の元になるかもしれませんよ?!



(c):PIXTA

【実は穴場!】大宮八幡宮(永福町)

まさに穴場ともいうべきところ、僕のイチオシの神社でもある大宮八幡宮とその周辺の花見スポット和田堀公園をご紹介します。桜の開花の季節に開催される大宮八幡宮の「桜まつり」は必見!期間中の土曜日18時からは雅楽の奉納演奏も行われ、とても幻想的な雰囲気を味わえます。

この時期、神社近くの和田堀公園では数千本の桜が咲き誇るため、神社では期間中の土曜・日曜に限り午後8時まで開門し夜間参拝が可能となるだけでなく、神社から和田堀公園へ通り抜けができるようになります。この和田堀公園の散歩道4.2kmにわたって桜が植えられているため、比較的混在具合が少ないことから、この公園での場所とりも楽なのではないかと思います!!

買い出しは、ちょっと苦労するかも。最寄りのサミットやコンビニには徒歩で10分以上かかりますのでグーグルマップなどで事前にチェックにしておくと良いでしょう。

実は、この大宮八幡宮では「小人」が出没するという都市伝説もあります。ほろ酔い加減の時に小人に会えるかもしれません!(笑)



(c):PIXTA

【要事前予約!】金王八幡宮(渋谷)

渋谷のクロスタワーから歩いて程なくしたところにある八幡さん「金王八幡宮」をご存知でしょうか。こちらでも期間中、桜まつりが実施されます。特徴はモダンなところ。境内ではジャズバンドやピアノの生演奏、餅つきなどがおこなわれ屋台も登場するほど賑やかになります。宴会を開かなくてもこのお祭りに部署の皆さんで少し参加するだけで十分かもしれませんね。

実際、桜自体の数は少なく、境内にある金王桜の木だけですが、この桜、一枝に一重と八重が混じって咲く珍しい桜ということで、それだけでも見る価値があります。事前予約すれば、花見自体も境内でできるとのことなので、ご興味ある方はお問い合わせされてはいかがでしょうか?

いかがでしたか。他にも花見でとても有名な靖国神社や代々木公園などもありますが、少しいつもと違う場所で楽しまれるのも仕事のいい思い出となるかと思いますよ!あとは、近隣の方への配慮、マナーなども社会人として気をつけていただければ、成功間違いなしです!

連載シリーズ
広報ブログ
著者プロフィール
広報担当
広報担当
広報担当M 女性。千葉県出身。営業担当を経て2013年より広報担当に。 NTTテクノクロスの認知度を向上すべく、社内外を奔走して情報収集の日々を送る。 また、記者とのランチ・懇親会用に大衆食堂から高級料亭まで最新グルメリストを常備し、高い評判を得ている。 流行りモノを一通り経験しないと気が済まない性格で、3Dプリンタでのフィギュア製作・サバイバルゲーム参戦・クラフトビール工場見学などを経験。 海外旅行好きでもあり、現地の調味料を買ってきて自宅でローカルフードを再現することにはまっている。

広報担当S 男性。奈良県出身。鹿、大仏、古墳、すべての奈良に愛された男。 2018年4月にNTTテクノクロスに中途入社。前職の地方テレビ局で報道記者の経験を買われ、広報グループに配属される。 しかし当時からリポートが苦手で、今ではトラウマになってしまい電話口で自分の名前を噛んでしまう。 得意技はBBQで、毎年5月から10月は肉を美味しく焼ける場所を追い求めている。