• IVRの自動発信(アラート)はこんなに便利!
  • 高機能なクラウドIVRによる 音声自動応答サービス VoiceMall(ボイスモール)の自動発信(アラート)
  • Web注文を自動発信でお知らせ!
  • 登録番号に自動発信して個人認証!
  • キャラクターの声でプロモーション!
  • 未入金などの督促業務を自動化!

こんなお悩みありませんか?

  • 店が忙しいとWebからの注文を見逃してしまう…
  • Web会員登録時になりすましが発生している…
  • キャラクターやタレントから電話がかかってくるような面白いプロモーションを実施したい…
  • 未入金などの督促業務をオペレータを増員せず低コストで回収率をアップしたい…

クラウドIVRサービスVoiceMall(ボイスモール)

自動発信(アラート)は どう使えるの?

point 01
Web宅配注文見逃し防止に!
電話でお知らせされるから忙しい店舗の
担当者でも逃さない!
Web宅配注文見逃し防止に!
    電話でお知らせされるから忙しい店舗の担当者でも逃さない!
クラウドIVRサービスVoiceMall(ボイスモール)の自動発信(アラート)を活用した注文アラームは、Webからの注文があった際、メールやFAXのお知らせだけでなく、VoiceMallからの自動発信で、注意喚起を促すことができます。常にPCを見ているわけではない店舗の担当者にも、電話であれば確実に注意を促せます。
point 02
確実で強固な個人認証に!
Web登録された電話番号に自動発信したうえで認証するから、強固な認証が行える!
確実で強固な個人認証に!Web登録された電話番号に自動発信したうえで認証するから、強固な認証が行える!
VoiceMallの自動発信(アラート)を活用した個人認証では、事前にWebで登録された電話番号に対して、自動発信を行い、自動発信された通話の中でWeb登録画面に表示されたパスコードをプッシュボタン等で入力することで、2段階認証が行えます。電話番号は偽装が困難なため、確実で安全な個人認証が行えます。
point 03
工夫のある音声プロモーションに!
キャラクターやタレントの声で電話が
かかってくる面白いプロモーションができる!
工夫のある音声プロモーションに!
    キャラクターやタレントの声で電話がかかってくる面白いプロモーションができる!
VoiceMallの自動発信(アラート)を活用することで、工夫のある面白い音声プロモーションを実施できます。キャラクターやタレントの声で電話がかかってくるなど、各種キャンペーンやプロモーションに応用できます。
point 04
未入金などの督促業務に!
督促業務の自動化により業務負荷を低減し回収率もアップ!
未入金などの督促業務に!督促業務の自動化により業務負荷を低減し回収率もアップ!
VoiceMallの自動発信(アラート)を活用することで、オペレータを増員することなく、未入金などの督促業務を低コストで自動化し業務負荷を低減・回収率をアップします。またSMSを追加することも可能で、自動発信された督促電話をフォローし、督促のコンタクト率も向上します。

クラウドIVRサービスVoiceMall(ボイスモール)自動発信(アラート)を使った利用シーン①
「注文内容のアラーム(アラート)」概要

注文内容のアラーム(アラート)とは
クラウドIVR(音声自動応答)サービスVoiceMall(ボイスモール)の注文内容のアラーム(アラート)ダイヤルとは、Webで注文された内容をVoiceMallの自動発信(アラート)機能を使って、店舗に電話でお知らせする仕組みです。担当者が常にPCに向かっているとは限らない店舗等では、Webからの注文があったことに気づきにくいため、VoiceMallからのアラートによる自動発信で、注意喚起を促すことができます。常にPCを見ているわけではない店舗の担当者にも、電話であれば確実に注意を促せます。
クラウドIVRサービス VoiceMall 「注文内容のアラーム(アラート)」概要図

コールフローイメージ

クラウドIVRサービス VoiceMall 「注文内容のアラーム(アラート)」概要 コールフローイメージ
導入
ポイント
  • アラート(アウトバウンド)機能により店舗に自動発信できる仕組みを構築できる。
  • Webサイトと連動したアラートの構築が容易に行える。
導入効果
  • 注文内容の見落としが無くなり、注文者からのクレームや店舗側の不満を軽減できる。
  • サービス品質が向上することでWebサイトに登録(掲載)する店舗を増やすことができる。

主な導入先

  • クラウドIVRサービス VoiceMall オペレータ顧客満足度調査(CS調査)活用事例
    宅配デリバリー事業者様

    Web宅配注文アラートダイヤル など多数

費用

初期費用 500,000円〜
月額費用 140,000円(2ch~)

クラウドIVRサービスVoiceMall(ボイスモール)自動発信(アラート)を使った利用シーン②
「個人認証(会員登録時の本人確認)」概要

個人認証(会員登録時の本人確認)とは
クラウドIVR(音声自動応答)サービスVoiceMall(ボイスモール)の個人認証とは、 電話番号とプラスアルファの数字(パスコードまたは生年月日などの本人しか知りえない数字)を組み合わせて本人確認する仕組みです。電話番号情報は偽装することが非常に困難なため、電話番号とパスコード等を組み合わせることで強固なセキュリティの個人認証を実現いたします。個人認証には2パターンの使い方があり、1つはWebで事前に登録してもらった電話番号からVoiceMallの電話番号に発信して もらい、Webに表示されたパスコード等を入力してもらう方法、もう1つは、Web に電話番号を登録してVoiceMallから自動発信(アラート)し、Webに表示されたパスコード等を入力してもらう方法があります。

自動発信(アラート)型個人認証

クラウドIVRサービス VoiceMall 「個人認証(会員登録時の本人確認)」概要図

コールフローイメージ

クラウドIVRサービス VoiceMall 「個人認証(会員登録時の本人確認)」概要 コールフローイメージ
導入
ポイント
  • 本人認証用のDBとインターネット経由で容易に連携でき、大がかりな構築を必要とせず、安価に仕組みを構築できる。
  • 個人を特定しやすい発信者電話番号を用いた認証システムであることが不正の抑止力となる。
導入効果
  • サービスのセキュリティの向上につながる。
  • 不正登録数が減少し、電話による簡単な操作でユーザビリティの向上が期待できる。

主な導入先

  • クラウドIVRサービス VoiceMall
    Webサービス提供事業者様

    個人認証(会員登録時の本人確認)ダイヤル

費用

初期費用 700,000円〜
月額費用 140,000円(2ch~)+発信料

クラウドIVRサービスVoiceMall(ボイスモール)自動発信(アラート)を使った
その他の利用シーン

声のプロモーション
クラウドIVRサービス VoiceMall 声のプロモーション
クラウドIVR(音声自動応答)サービスVoiceMall(ボイスモール)の自動発信(アラート)を使った声のプロモーションは、キャラクターやタレントの声を使って、モーニングコールをするなど、設定した時間帯に電話を自動発信できます。各種キャンペーンやプロモーションに活用いただけます。
督促業務の自動化
クラウドIVRサービス VoiceMall 督促業務の自動化
VoiceMall(ボイスモール)の自動発信(アラート)を使って、それまでオペレータで対応していた、未入金などの督促業務をIVRで自動化できます。督促業務は、何度も電話のかけ直しを迫られたり、かけた電話口で苦情を言われるなど、オペレータの業務負荷や心理的負担も大きいですが、IVRの自動発信で行うため、業務負荷を軽減します。また、電話に加えてSMSで督促のメッセージが送信することでフォローすることができ、回収率も向上します。

クラウドIVRサービスVoiceMall(ボイスモール)自動発信(アラート)よくあるご質問

Qコールフロー(ガイダンス)に制限はありますか?
A制限はございません。ご要望に応じて設定いたします。
Qコールフロー(ガイダンス)を発信先に応じて変更できますか?
A可能です。ご要望に応じて設定いたします。
Q発信件数や発信時間に制限はありますか?
A発信件数や発信時間に制限はございません。
Q導入までにどれくらいの期間が必要ですか?
A過去の実績から平均3~4週間程度でご用意可能です。事前のテスト環境もご用意いたします。
Q同時に発信できる回線数(ch数)に制限はありますか?
A基本は2~6chの間でご提供いたします。基本回線数以上のch数をご希望の場合は別途ご相談となります。

クラウドIVRサービスVoiceMall(ボイスモール)について、
より詳しく知りたい方はこちら

クラウドIVRサービス VoiceMall