TrustBind/Cloud Daemonとは

TrustBind/Cloud Daemonは、情報持ち出しにつながるようなクラウドサービス利用者の行動をリアルタイムに監視・可視化し、情報持ち出し対策や監査対応を実現するクラウドセキュリティソリューションです。

2006年の販売開始より、日本国内のお客様のニーズに応えることで進化してきたNTTテクノクロスの国産クラウドセキュリティソリューションで日本の働く人を守り抜きます。

特徴内容
リアルタイム検知・
防御
大量ファイルのダウンロードなど、不適切な行動を検知し、メールで通知したり、自動的にアクセスを遮断するなどの対処が可能です。また任意の利用者のログ抽出や行動の可視化もできます。
モバイル&リモート 社内ネットワーク以外からのアクセスであっても、Cloud Daemonを経由したアクセスに変更することで、モバイルやリモートの利点を損なわずに、不正アクセスに対するセキュリティを確保できます。
マルチクラウド 標準でOffice365・Box・Salesforceの3つのクラウドサービスに対応しています(順次拡張予定)。 また、IaaS上に構築されたシステムや独自サービスにも対応可能です(別途インテグレーションが必要)。

機能

ダッシュボードクラウドサービス利用状況の可視化

  • リスクアラートをサマリ表示

    リスクアラートをサマリ表示

  • ログデータからユーザ毎のログなどを検索可能

    ログデータからユーザ毎のログなどを検索可能

リアルタイム検知・防御

  • リアルタイム監視

    ユーザのクラウドサービス利用状況をリアルタイム監視

  • 違反検知時に即時通知

    監視ルールに従って違反検知時に即時通知

モバイル&リモート運用設定セキュリティポリシーの適応

  • すべての機能はAPIで外部システムから連携可能

    すべての機能はAPIで外部システムから連携可能

  • 許可されたフォルダのみ他者と共有可能

    許可されたフォルダのみ他者と共有可能

構成イメージ

標準システム構成

  • 標準システム構成

導入構成例「完全Proxyタイプ」

すべてのNW接続をCloud Daemonを経由する構成です。
社内のProxyサーバの転送先に当社製品のアドレスを指定します。

  • 導入前

    導入前

  • 導入後

    導入後

導入構成例「部分Proxyタイプ」

監視アプリケーションに対する接続のみCloud Daemonを経由させます。

  • 導入前

    導入前

  • 導入後

    導入後

有償/無償 選べるトライアル

社内を可視化してみませんか?

TrustBind/Cloud Daemonお客様の用途に応じて有償/無償がお選びいただけます。

無償PoC
  • 検証環境を提供
  • 標準レポートを提供 ※1
  • 想定する用途:
    お客様環境のNWから取得したログデータや、
    APIで取得可能なデータを取り込んで可視化
  • SI支援は含まず
CASBの必要性を社内で訴えるような場面や、
現状把握の目的でご活用ください!
※1:お客様がWebブラウザ上でレポートの設定を編集することで、レポートをカスタマイズすることも可能です。
有償PoC
  • 検証環境を提供
  • カスタマイズ版レポートを提供可能
  • 想定する用途:
    お客様環境のNWへ実際に接続して検証

  • SI支援可能
接続性の検証や、機能検証の場面で
ご活用ください!

TrustBind/Cloud Daemonの価格

※TrustBindは、NTTテクノクロス株式会社の登録商標です。
※Amazon Web Services は、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※Salesforce, Salesforce1 はセールスフォース・ドットコムの商標または登録商標です。
※その他の会社名、製品名などの固有名詞は、一般に該当する会社もしくは組織の商標または登録商標です。
※当ソリューション・製品に関するお問い合わせリンクは、NTTテクノクロスのお問い合わせ専用ページ(社外サイト:MARKETINGPLATFORM)に遷移します (MARKETINGPLATFORMは、株式会社シャノンが提供しているクラウドアプリケーションです)。

ソリューション・製品一覧へ