理由
1

特権ID管理に求められるすべての機能を提供します

5つの機能を
オールインワンで提供します

特権ID管理には、3つの運用「特権IDの管理」、「特権IDの貸出」、「特権IDの利用点検」が必要となります。iDoperationは、今、求められる監査レベルに対応した5つの基本機能を1つのパッケージで提供します。

必要な機能を
選んで導入できます

ID管理を基本機能として、必要な機能を自由に組み合わせて導入できます。年間使用料型のサブスクリプションライセンスも提供しており、お客様の環境や計画に応じて導入できます。

5つの機能の組み合わせは自由!

理由
2

監査への対応力と実績

監査対応実績100%
[ 2012年からの当社実績 ]

監査対応実績100%

iDoperationは、多くのお客様の監査事例をもとに製品改善を続け、監査対応実績100%(2012年からの当社実績)を実現しています。豊富な監査レポートに加え、「監査人向け説明マニュアル」を用意しており、iDoperationを導入した企業が効率的に監査対応を行うことをサポートします。

製品のアップデート
ポリシー

製品のアップデートポリシー

iDoperationは、毎年のバージョンアップで、お客様の声を取り入れています。IT環境の変化や、法令・各種ガイドラインのアップデートに対応し、機能強化を続けています。監査対応に関わるお客様からの要望には最優先で対応します。

抜け漏れのない
高いレポート品質

抜け漏れのない高いレポート品質

iDoperationは、管理対象システム(以下ターゲット)から直接アクセスログを収集します。コンソールログインや、サーバからサーバへの多段アクセスなど、ゲートウェイでのみログを収集するツールでは点検が難しいアクセスも、iDoperationでは点検ができます。

理由
3

自動化により管理工数を削減します

iDoperationを利用することで、特権ID管理に関わる作業の多くを自動化できます。例えば、アクセスログと申請書の突合せ点検などの監査対応作業や、定期的なアカウント管理作業を自動化し、特権ID管理に関わるIT部門の管理工数削減が実現できます。

お客様の声
製造業

iDoperation導入で、特権ID管理での監査指摘がゼロとなり、監査対応工数も80%以上削減できました。

お客様の声
お客様の声
サービス業

200台を超えるサーバの特権ID管理における業務負荷が1/10になりました。

お客様の声
自動化により管理工数を削減します

理由
4

クライアント型とゲートウェイ型のハイブリッド構成をサポート

お客様の環境にあわせて、クライアント型とゲートウェイ型を組み合わせたハイブリッド構成で導入できます。例えば、ネットワーク変更が難しい社内ネットワークからの特権アクセスはクライアント側で制御し、外部委託先など社外からの特権アクセスはゲートウェイで制御するといった混在構成でも利用できます。

クライアント型とゲートウェイ型のハイブリッド構成をサポート

検討したい

検討したい

製品に関するお問い合わせ・詳しい資料の請求はフォームからお気軽に。

資料を請求する

試したい

試したい

導入メリットを実感できる評価版(無料)を、ぜひともご活用ください。

評価版を申し込む

価格を知りたい

価格を知りたい

必要事項をご入力いただくだけで、最適なプランをお見積いたします。

見積りを依頼する

購入したい

購入したい

お近くのiDoperation販売代理店は、こちらからお探しいただけます。

販売代理店を探す

学びたい

学びたい

セミナー/イベントへのご参加をお考えの方はこちらをご覧ください。

セミナーに参加する

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

電話でのお問い合わせ

03-5782-7261

(受付時間:平日 9:30〜17:30)

ソリューション・製品一覧へ