豚の推定体重アプリケーション「デジタル目勘®︎」

メイン画像

専用端末で撮影した豚の画像から体重を推定するシステムです。

豚を一頭ずつ体重計に移動させて計測することなく、熟練者による「目勘(めかん)」のように、場所にとらわれない手軽な体重推定が実現可能です。出荷時の体重の違いなどで豚の価格が変わることに悩む養豚農家に対し、デジタル目勘は豚の体重測定の省力化、効率化で養豚農家の経営向上に貢献します。

特徴

「非接触型」体重推定システム

デジタル目勘は専用の端末で豚を撮影、その外観から体重を推定する「非接触」が特徴です。豚衡機に追い込む従来の体重測定にくらべて省力的であり、豚へのストレスも少なくなります。

小型・軽量で長時間駆動で

約837gと片手で持てる小型軽量設計で、充電池1本で約2.5時間駆動します。使用者の感覚の違いによるバラつきを減らし、誰でも斉一的な結果が得られます。

安定的に高い精度で推定

実体重との誤差4.5%以内※と、経験豊富な熟練者の目勘に匹敵する高精度を実現しています。デジタル目勘を日々利用することで、「熟練者の目」の育成にもつながります。

※指定条件による

ソリューション・製品一覧へ