BioPassportとは

「BioPassport(バイオパスポート)」は、モバイル端末のカメラで、指紋認証より精度の高い「手のひら静脈認証」ができます。
使い方は簡単。Windowsログオン画面で、モバイル端末のカメラに手のひらを写すだけ。
専用機器を使わずに静脈によるWindows ログオン認証ができる唯一の商品です!

課題と解決


たった2ステップの簡単導入!

認証ソフトウェアをモバイル端末にインストールし、静脈データを登録するだけで準備OK!
認証ソフトウェアも静脈データもモバイル端末に格納するから、モバイル端末さえあれば、
いつでもどこでも、手軽に始められます。


利用シーン

活用事例1:窓口業務担当者の認証に



活用事例2:個人情報取り扱い業務での2要素認証対応に


その他の活用シーン:モバイルワークに


機能

ログオン機能

  • カメラで読み取った手のひらの静脈を利用して、Windowsログオンを実施します。
  • 左右の手のひらを選択してログオンができます。

二要素認証対応機能

  • 「手のひら静脈」のみの認証と「パスワード+手のひら静脈」の二要素認証の二種類の認証が選択できます。

管理機能

  • ユーザの情報(静脈データ、Windowsログオン時のID・パスワードなど)の登録、削除ができます。

緊急解除機能

  • ケガ等により正常な認証を行えない場合は、緊急解除パスワードを入力してWindowsログオンができます。
  • 緊急解除パスワードは、静脈データ登録時に払い出されます。

ActiveDirectory連携

  • ActiveDirectory連携をして、ドメインにWindowsログオンできます。

価格

ライセンス(1アカウント)

¥9,600/2年

*100アカウントからご契約できます。
*別途「初期費用」が必要です。価格詳細はお問合せください。
*表示価格は税別です。

環境・スペック

動作環境

端末

インカメラを搭載しているタブレット端末

インカメラ

30万画素以上

対応OS

Windows10 home/Professional 32/64bit

ディスプレイサイズ

7~12.3インチ


*すべての端末での動作を保証するものではありません。

主要スペック

本人拒否率(FRR:False Reject Rate)

0.1%

他人受入率(FAR:False Accept Rate)

0.0003%

認証時間

高速な認証が可能です
(端末が搭載しているカメラの性能に依存します)

生体情報の利用可能年数
テンプレート更新間隔

経年変化がないため更新は不要です


お知らせ


*BioPassportはNTTテクノクロス株式会社の商標です。その他会社名、製品名などの固有名詞は、一般に該当する会社もしくは組織の商標または登録商標です。
*本製品は ユニバーサルロボット株式会社の手のひら静脈ハイブリッド認証技術を利用しています。

ソリューション・製品一覧へ