母豚増体可視化システム「any-condition」

メイン画像

母豚増体可視化システム「any-condition™(エニコンディション)」は、母豚の胸囲を非接触で計測し、交配~分娩~離乳の繁殖サイクルにおける増体変化を可視化するシステムです。

従来のBCS(ボディコンディションンスコア)やP2背脂肪厚判定と比較して、誰でも簡単に増体変化を確認することができ、その場で給餌量の調整が可能となります。 蓄積されたデータを分析することで、繁殖成績を改善し、養豚農家の経営向上に貢献します。

特徴

「かんたん計測」で「栄養状態管理を省力化」

母豚の背中を撮影し、その外観から非接触で胸囲を推定します。 従来のBCS判定やP2背脂肪厚の判定に比べて省力的であり、誰でも、素早く計測できます。

「給餌管理」で「飼料コストの最適化が可能に」

推定した胸囲から太り具合を自動で評価します。 増体推移はグラフでも確認でき、熟練者でなくてもその場で給餌量を調整することができます。

「繁殖成績の見える化・分析」で「繁殖成績の改善をサポート」

蓄積されたデータから、品種や飼養環境に合わせた農場ごとの増体推移基準を作成することが可能です。 また、蓄積された増体変化と繁殖成績を紐づけることで、繁殖傾向の見える化や分析が行なえます。

ご利用イメージ

ご利用イメージ

ソリューション・製品一覧へ