「統合ID管理ソリューション」は、複数の業務システムやサービスのユーザIDを一元管理し、煩雑になりがちな業務システムのID管理を効率的かつ確実に実現することが可能です。
しかし、実際は、統合ID管理を進めたくても既存の業務プロセスを変更できない都合や、マスターとなる人事情報が存在しないといった様々な理由から、当初の目的を達成できないケースやID管理の見直し自体を断念するケースは少なくありません。
統合ID管理の最も難しい点は、お客様の状況によって適した手段や方法が大きく異なる点にあります。
システム化の際は、お客様の現状や将来的な管理方法を見据えて検討することが非常に重要となります。
NTTテクノクロスは、過去の豊富な構築ノウハウを元にお客様のビジネスモデルに最適なID管理方法をご提供いたします。


IAM入門
IAM入門
IAMとは?
そもそもIAMとは?導入に際して整理すべきことは?失敗しないRFP作成は?
検討を具体的に進めているお客様向け
検討を具体的に進めているお客様向けけ
技術・市場動向
IAM製品の動向は?どのような検討がされている?
アイデンティティ管理

LDAPManager
国産のID管理ツールとして、シェア第1位を保持。必要な機能、設定をシンプルに実装しており、低価格で無駄のないID管理環境が構築可能です。

導入にあたって


NTTテクノクロスでは、1998年から製品提供を行い、お客様の要望に応じ都度製品拡張をしてまいりました。 そのため日本独自のビジネス環境を踏まえた柔軟なシステム導入が可能です。 経験豊富な専門サポート部隊を自社内に設置し、導入後も万全のサポートを提供しています。
お客様環境に合わせたSI中心のモデルだけではなく、導入ノウハウを凝縮したモデルもご用意しています。 お客様の要件に合わせて豊富なノウハウを持つスタッフがサポートします。

ソリューション・製品一覧へ