4K映像コンテンツ用デコーダアプライアンス

H.265/HEVC Range Extensions(4:2:2 10bit),4K/60pに対応した高性能なデコーダです。

UHD-1000は、昨今の高臨場感を伝送する要望に応えるために、世界で初めてHEVC main4:2:2 10 プロファイルに対応したUHD/FHD/HD/SDデコーダです。60pのフレームレートに対応しており、動きの速いスポーツ映像などにも最適です。

各種ビデオフォーマット(4K、フルHD、HD、SDなど)やさまざまなフレームレート(50fps,59.94fps, 60fpsなど)
への対応に加え、PID選定やゲンロック、ローカルファイル再生などの機能を実装しており、パブリックビューイングや
素材伝送、伝送信号のモニタリングなどに幅広くご利用いただけます。

概要 / 特徴

ポイント1 4:2:2 10bit 60pに対応

放送素材の圧縮に一般的に使われるカラーフォーマットである4:2:2をサポートしており、素材伝送に最適です。

ポイント2 入力にDVB-ASI端子、出力に3G-SDI端子を装備

放送設備内のビデオ配信装置に使用されているASI入力端子と、デジタルシネマなどの高解像度映像に対応する3G-SDI出力端子、およびGENLOCK端子を装備しています。

ポイント3 多様な映像サイズ、フレームレートに対応

映像サイズはUHD(2160p)、1080p、1080i、720p、576i、480iに対応。フレームレートは50fps、59.94fps、60fpsに対応しています。

外観

外観

仕様

対応規格
システム ISO/IEC13818-1(MPEG-2 SYSTEM TRANSPORT STREAM)
映像 ISO/IEC 23008-2(H.265 / HEVC)
音声 ISO/IEC13818-7(MPEG-2 AAC) LC Profile
映像仕様
映像フォーマット 3840x2160@60p/59.94p/50p/30p/29.97p/25p
1920x1080@60p/59.94p/50p
1920x1080@60i/59.94i/50i
1280x720@60p/59.94p/50p
720x480@59.94i
720x576@50i
プロファイル&レベル Profile: Main, Main 10, Main 4:2:2 10 Level: 5.1/5/4.1/4/3.1/3
映像出力 SMPTE259:2008、SMPTE292-1:2012、SMPTE ST 424:2012 および ST425-1:2011(LevelA)に準拠、
BNCコネクター(75Ω),終端
音声仕様
音声出力 Embedded Audio
デコードCH Embedded
チャンネルモード MPEG-2 AAC-LC 2ch/5.1ch
サンプリング周波数/ビット 48kHz / 16bit
ビットレート 128/192/256/320/384 kbps(MPEG-2 AAC-LC 2ch)
320/384/480/512/640 kbps(MPEG-2 AAC-LC 5.1ch)
パススルー 未対応
TS仕様
入力インターフェース DVB-ASI: BNC×1(0.8Vp-p 75Ω)
ストリームタイプ MPEG-2 TS(188byte)(リードソロモンの誤り訂正機能なし)
最大多重度 Video:4, Audio:4(ただしVideo:1,Audio:1を選択して再生)
最大TSレート 130Mbps
その他の仕様
USB出力 ビットストリームファイルを格納したUSBデバイスを接続し、マウス
またはキーボードで当該ファイルを選択することにより再生可能
アラーム出力 エラー表示(LED) ログファイル出力
外部リセット 電源長押し
IP入力 なし
Closed Caption 未対応
アンシラリデータ対応 未対応
本体
外形寸法/重量 W430mm x D368mm x H176mm(突起物を含まず)/ 15kg
電源電圧/消費電力 AC100-240V 50/60Hz / 最大250W
使用環境 温度: 5°C~35°C 湿度: 20%~80%(結露なきこと)
RoHS対応

ソリューション・製品一覧へ