IT資産の複雑化、IoT機器の増加、クラウド利用......私たちを取り巻く環境は日々変化しています。複雑化するIT資産を適切に管理していくことは企業にとって重要な課題となります。

本セミナーではIT資産管理の基礎とその重要性、そしてコストを削減するための以下2つのポイントをお話します。
 
1PC端末、サーバ、仮想化、クラウド等を一元管理/可視化
 
2:一元化された情報の分散管理

また、Windows10移行計画を例に、IT資産情報の分析・活用方法についてもお話します。

第2回「一元管理×分散管理」セミナー ~IT資産管理におけるサーバ、仮想化、クラウド、PC端末管理のポイントを解説~
名称 第2回「一元管理×分散管理」セミナー ~IT資産管理におけるサーバ、仮想化、クラウド、PC端末管理のポイントを解説~
日時

2019年2月28日(木) 13:30~16:30(受付開始13:00)※終了しました。

開催地
NTTテクノクロス本社 セミナールーム

東京都港区港南2-16-4
品川グランドセントラルタワー17階

JR品川駅、京浜急行品川駅から、徒歩約5分

地図

主催 NTTテクノクロス株式会社
共催 株式会社アエルプランニング
対象

情報システム部
品質保証部門等のIT資産管理に関わる方

定員 30名
参加費 無料/事前登録制
お申し込み方法

以下の「お申し込み」ボタンより、お申込みください。

・NTTテクノクロスのセミナー申込サイト(社外サイト:MARKETINGPLATFORM)にリンクします (MARKETINGPLATFORMは、株式会社シャノンが提供しているクラウドアプリケーションです)。
・お申し込み後のキャンセルや参加者のご変更等は下記お問い合わせ先までご連絡ください。
・同業他社様からのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございます。

プログラム

第2回「一元管理×分散管理」セミナー ~IT資産管理におけるサーバ、仮想化、クラウド、PC端末管理のポイントを解説~
13:30-13:40

挨拶

13:40-14:20
(40分)

IT資産の可視化の重要性とIT資産管理データの活用

IT資産の情報はIT戦略、リスク分析、その他様々な分野の基礎となる重要な情報です。IT資産管理を行う上での最初のレベルは「可視化」です。
本セッションではIT資産の可視化の重要性と、分析基礎についてお話します。

(株式会社アエルプランニング)

14:20-14:30
(休憩:10分間)
14:30-15:15
(45分)

2つの観点から見るソフトウェア資産管理 ~台帳の一元化と現場を巻き込む分散管理~

サーバ情報、クラウド情報、PC端末情報などのソフトウェア資産を別々に管理していませんか?
本セッションではソフトウェア資産を一元管理することのメリットと、効率よく台帳を最新化するポイントをお話します。

(NTTテクノクロス株式会社)

15:15-15:25 (休憩:10分間)
15:25-16:05
(40分)

BIツールを用いたIT資産分析
~Windows10移行シミュレーション~

Windows10への移行にはIT資産情報を用いた綿密な計画が必要です。計画立案および移行を効率的に行うための観点を「条件」「スケジュール」「費用」の切り口で解説します。

(株式会社アエルプランニング)

16:05-16:30

個別質問&相談会

※内容は変更になる場合もございます。 あらかじめご了承ください。
※お手数ですが『IT資産管理セミナー』を明記の上、お問い合わせください