NTTテクノクロスは2017年10月13日(金)11:00 ~ 11:40、
東京ビッグサイトで開催される日経BP社主催の「ITpro EXPO 2017」の「セミナールーム6」にて、弊社社員が講演いたします。

ブロックチェーン関連の開発・調査を多数行ってきた経験を元に、EthereumやHyperledger Fabric構築、Go EthereumやHydraChain等の本体改造でわかった、システム開発時における、トライ&エラーの実例・ポイントと、当社で独自開発した運用監視ツールについて講演いたします。

同展示会ブース「東4-6ホール:小間番号1813」にて、デモを実施しておりますので、皆様のご来場をお待ちしております。
ITpro EXPO 2017 会場内セミナー 『ブロックチェーン開発現場でのトライ&エラー』
名称 ITpro EXPO 2017 会場内セミナー 『ブロックチェーン開発現場でのトライ&エラー』
日時

2017年10月13日(金)
11:00 ~ 11:40

開催地

東京ビッグサイト 東京都江東区有明3-11-1

地図

交通アクセス
りんかい線「国際展示場」駅下車 徒歩約7分
ゆりかもめ「国際展示場正門」駅下車 徒歩約3分
主催

日経BP社

参加費 3,000円(消費税込、招待者・事前登録者は無料)
お申し込み方法

お申し込みは「ITpro EXPO 2017」公式サイトより
[セミナー番号:A-316]

お申し込み

当社ブース

[ホール名 : 東4-6 小間番号 : 1813]

■展示内容
ブロックチェーン内データとログを見やすく可視化「ブロックチェーン運用監視ツール」(参考出展)

ブロックチェーン内の無機質なデジタルデータを見やすく可視化、また監査ログ出力機能を搭載した、当社独自開発の運用監視ツール(製品化予定)のデモを紹介します。

プログラム

ITpro EXPO 2017 会場内セミナー 『ブロックチェーン開発現場でのトライ&エラー』
セミナールーム6/11:00-11:40

『ブロックチェーン開発現場でのトライ&エラー』

ブロックチェーン関連の開発・調査を多数行ってきた経験を元に、EthereumやHyperledger Fabric構築、Go EthereumやHydraChain等の本体改造でわかった、システム開発時における、トライ&エラーの実例・ポイントと、当社で独自開発した運用監視ツールについてお話しします。