NTTテクノクロスは、2017年8月30日(水)にアイティメディア主催で開催される【連日の「深刻な脆弱性」 どう向き合い、どう対応するか】セミナーに協賛いたします。

多くの企業が安心して使っているであろうソフトウェアにも、外注したシステムにも、脆弱性は存在し得ます。連日のように公開される脆弱性情報の中から自分たちに関係するものを見つけ、適切な優先順位で対応するのは容易ではありません。

「ソフトウェアに脆弱性が見つかった場合、すぐにパッチを適用すること」、これはセキュリティの"基本"ですが、言うほど簡単ではないと感じている情報システム担当者の方も少なくないのではないでしょうか。この状況に、企業はどう向き合えばよいのでしょう?

本セミナーでは、攻撃者は脆弱性をどのように悪用するのかわかりやすく解説するとともに、攻撃者、エンドユーザー企業、バグハンター、多くの失敗プロジェクトを知るITコンサルタント、セキュリティリサーチャなど様々な視点から、企業が脆弱性に対して現実的にどう取り組んでいくのか、ともに悩み、考えていきます。

【アイティメディア主催】 連日の「深刻な脆弱性」 どう向き合い、どう対応するか
名称 【アイティメディア主催】 連日の「深刻な脆弱性」 どう向き合い、どう対応するか
日時

2017年8月30日(水)10:00~17:15 (受付 9:30~)

開催地 ホテル雅叙園東京(目黒雅叙園)
〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-8-1

地図

交通アクセス

目黒駅(JR山手線西口、東急目黒線、地下鉄南北線・三田線)徒歩3分

主催

アイティメディア株式会社

対象

すべての方

定員 150名
参加費 無料(事前登録制)
お申し込み方法

アイティメディア株式会社のセミナー・イベントページから、お申込みください。
以下の申し込みページは、アイティメディア株式会社のセミナーサイトにリンクします

お申し込み

当社セミナー

14:45~15:25 A-4
業務効率をUPする!面倒な脆弱性マネジメントを解決する方法とは

悪質化、巧妙化するサイバーセキュリティ攻撃。攻撃者に狙われる脆弱性。ソフトウェアの脆弱性は日々発見され、多くのITシステムに多数のソフトウェアが含まれるため、脆弱性マネジメントは煩雑極まる作業です。
本セッションでは、自動化により人手の介在をできるだけ排除する効率的なソリューションをご紹介いたします。

講演者:
 NTTテクノクロス株式会社
 クラウド&セキュリティ事業部
 営業担当部長
 星 敬一 氏

※内容は変更になる場合もございます。 あらかじめご了承ください。