NTTテクノクロスは、事業活動を通じて社会の持続的な発展に貢献していくことを基本に、NTTグループCSR憲章に基づきCSRを推進しています。

社員一人ひとりが、NTTグループCSR憲章の4つのテーマに沿って、CSR活動に継続的に取り組んでいます。

 

ステークホルダーの皆さまの期待や関心に向かい合いながら、「NTTグループCSR憲章」を指針として、グループ一体となってCSRを推進していきます。

NTTグループCSR憲章の4つのテーマのイメージ図:詳細は以下をご覧ください

NTTは、グループ各社が推進してきたCSRをより積極的な活動とするための基本方針として、2006年6月に「NTTグループCSR憲章」を制定。2011年6月に改定しました。

「NTTグループCSR憲章」は、グループのCSRのあり方を表現した「CSRメッセージ」と、具体的な重点取り組み項目を示した4つの「CSRテーマ」から構成されています。

NTTグループCSR憲章はこちら

※NTTグループCSR憲章リンクは、NTTのホームページに遷移します。